ビールやワインを楽しみたい方に有益な情報を掲載中です

恵比寿にて話題のバー・BW01は、常連のお客様はもちろん、初めてご利用いただくお客様にとっても入りやすいお店を目指しております。おしゃれな隠れ家的お店でお酒を飲みたいとお考えの方の中には「洋酒の知識が必要なのではないか」とお考えになる方もいらっしゃいます。しかし、渋谷区のお店なら全く必要無く、気軽にお立ち寄りいただけます。
また、お店のご利用方法等、お客様からよくいただくことの多いご質問はウェブ上にて公開しておりますので、ぜひ安心してお越しください。
よくある質問
何のお酒を頼んでいいのか分からない時はどうすれば良いですか?

お客様の好みをお伺いした上で、最適なお酒をオススメ致します。

グラスワインにはどのような銘柄がありますか?

当店ではコラバンを使用しておりますので、澱の出ないワインであればほぼ全てグラスでご提供できます。常時約150種類取り揃えておりますので、お好みに合わせてワインをご提案させていただきます。

お酒が強くないのですが、お店に行っても大丈夫ですか?

自家製のジンジャエールをはじめとしたノンアルコールのカクテルやアルコール度数が低いお酒もご準備しております。

ボトラーズとは何ですか?

ボトラーズとは、蒸留所が作った原酒を独自の熟成をさせて自分たちのタイミングで瓶詰め(ボトリング)をして販売されたウイスキーのことです。当店では、ボトラーズを常時約100種類以上取り揃えております。

バーなのにカレーではなくハヤシライスを出している理由は何ですか?

カレーですとスパイスの香りでお酒の香りを楽しむ際に邪魔をしてしまいます。また、刺激も強いのでお酒本来の味が分かり分かりづらくなってしまいます。当店のハヤシライスは、赤ワインとトマトジュースをベースにお作りしておりますので、ワインとの相性もバッチリです。

なぜビーフジャーキーではなくポークジャーキーなのですか?

当店のポークジャーキーは生ハムをジャーキーにしたようなイメージのものをお出ししております。色んなお酒との相性も良いのでビーフジャーキーではなくポークジャーキーをお出ししております。癖になる味です。

東京都内にお住まいの方や職場をお持ちの方から高い評価をいただいている人気のお店は、ワインの飲み比べをしたいとお考えの方にとって最適な場所としても知られております。希少なワインやベストなコンディションに熟成されたワインを少しずつ楽しみたいとお考えの方は多くいらっしゃいます。しかし、ワインのボトルは一度開栓してしまうと酸化が進み、せっかくベストコンディションになっていてもすぐに味が変わってしまうということがございます。
渋谷区にて多くのお客様からご好評いただいている話題のお店では、ワインを酸化させること無くグラスへ注げる専用の機械を導入しておりますので、最適な熟成状態を保ったままグラスにてご提供することができます。「美味しいワインを楽しみたいけれど、ボトルで頼むのは量が多すぎる」とお困りなら、ぜひよくある質問ページをご覧の上、気軽にお店までご来店ください。